3/18私のメインレース考察


こんにちは、管理人のマコです。
2018年平昌冬季五輪組織委員会は17日、20年東京夏季五輪、22年北京冬季五輪の組織委員会と会合を開き、各大会の成功に向けて協力していくことで合意したとのことです。
政治では関係がぎくしゃくしていますがスポーツでは手を繋いで成功してくれることを願っております^^


本日は中京11R ファルコンステークス(GIII)を徹底考察させていただきます^^

メインレース徹底考察

このレースの信頼度60%

中京11R ファルコンステークス(GIII)

各馬のポイント

⑨コウソクストレート
やや太目に映った前走は折り合いがつかなかったうえに右回りが影響したのかコーナーでは外にモタれていました。直線でも全く力を発揮できずに14着でした。2走前までの走りから流れに乗って力が発揮出来ればもっと走れて良いはずでひと叩きしての変わり身も。


⑩ボンセルヴィーソ
スッとハナに立った朝日杯FSは道中も楽に運べているようにみえました。残り100m手前までは先頭でしたが最後は決め手が上回っていた2頭に交わされて3着でした。この馬なりに粘りはみせましたし上位2頭が強かったと褒めたほうが良いようにも思います。相手が楽になりどこまでやれるか注目の一戦です。


⑫ナイトバナレット
前走は少しテンションが高いように見えましたが道中は後方から何とか折り合いがついていたように思いました。直線では鋭い伸びを披露して1着でした。使う毎に成長を窺わせ終いは確実なので1400mでタメが利けば更に鋭い末脚がみえそうな予感があります。


⑬マイネルバールマン
中団から進めた前走はスローペースで展開は向きませんでしたが追い上げみせ直線で一旦は先頭へ立ちましたが追い比べに敗れ4着でした。瞬発力の勝負になると厳しいですがある程度ペースが流れて渋太さを生かせれば長く良い脚が使えるので渋太さ発揮する場面も見られるのではと思っています。

レースの流れ

前走同様に⑩ボンセルヴィーソがハナにたち⑨コウソクストレート、⑬マイネルバールマンらが中団からレースを運び折り合い重視で⑫ナイトバナレットが後方から脚をタメる形が予想をされます。ペースはさほど速くならず⑩ボンセルヴィーソがマイペースで逃げれば前有利な展開になりそうですが少しでもゴチャつくような後方勢の出番がありそうです。


最終結論

******** → 人気ブログランキング!
(馬名はランキングの紹介文に記載していますのでクリックしてご確認ください^^)
前走はスローで逃げることができたとはいえあのメンバーで3着は力がなければ残れなかったように思います。休み明けにになりますが前走ほどの決め手を持った馬も見当たらずよほど展開不利にならない限り大崩れは考え難いと判断しました。

メルマガ限定穴馬

*R********
****************.......

*R********
****************.......

穴馬はメルマガで公開しています

 メールアドレス

もしも、メルマガがお役に立たなければご自身で解除ボタンを押せばすぐに停止できますので安心して登録してください。


 → 競馬情報ランキングを見る!

 よろしければ参考にしてください^^

a:1367 t:1 y:0